時おり甘い物が欲しくなったら、カスタードプディング

| トラックバック(0)
ダイエット中でも甘い物が欲しい、食べても良い甘い物は無いかしらと思ったら、大きな器にポルトガル風のカスタードプディングを作りませんか。

○カスタードプディングの材料
牛乳1リットル
卵5.6個
テンサイ糖もしくは赤砂糖(お好みで)

○カスタードプディングの作り方
初めに鍋に砂糖を入れてカラメルを作り、器に流し込みます。
卵を割り牛乳と砂糖適量を入れて攪拌します。
それを器に入れて、オーブンが有る人はオーブンへ、無い人は蒸し器に入れて蒸してください。

蒸しあがったのはテストして試してください。串をさして駅が付いてなかったら中に火が通っています。
原料が牛乳と卵で、砂糖はご自分のお好みで入れていただけますから、中に何が入ってるのか自分で把握でき安心です。
これだったら幾ら食べても、安心できる材料と砂糖の分量ですから、優しい懐かしい味で子供の頃の味わいを思い出せます。

ご家族の皆様と分けて頂けますし、お一人でも数日持ちますからご安心ください。


トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年4月16日 22:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「テザリングをすると通信量が」です。

次のブログ記事は「毎日わきの毛を剃ったり、抜いたり」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31